FC2ブログ

ハイヤーセルフの種族?による特性

クライアントさまのハイヤーセルフと話していると、その存在の種族によって、ある程度の共通性があることが分かってきました。

ハイヤーセルフについてはコチラの記事をご参照下さい。
ハイヤーセルフとは
ハイヤーセルフの実態調査


まこと: 魂的には同じ存在とも言えるハイヤーhigherと人間(ロウアーlower)の性質は共通していることが多い。

けい: クライアントさまの中で一番多いのが“妖精”をハイヤーにもつ人だよね。その妖精さんたちの特徴をまず教えて。

まこと: 発想力豊か。頭がいい。チャレンジ精神旺盛。人間に馴染むのがうまい。

けい: 妖精さんたちは、あ、あれ楽しそう!ぴゅー(飛んでいく)。あ、何かあれ面白そう!(とりあえずやる)。って感じで飛び回っている気がする。それと、妖精同士でいつもきゃっきゃして遊んでるイメージ。

まこと: あれもこれもってなりがちなのが妖精。

けい: だから、ハイヤーに妖精を持つ人は(私を含め)色んな職業を体験してみたり、趣味がコロコロ変わる傾向にあるよね。あと、一つの場所にずっといれないとか。

まこと: うん。元が妖精だから、それが楽しいんじゃないかなー。色々やってみて、失敗することもあるだろうけど、失敗してその時はとても落ち込んでも、またチャレンジするっていうのも特徴。

けい: あと、妖精がハイヤーの方が紹介して下さるかたは大抵、妖精さん!私の友達も妖精ばっかり(笑)

まこと: 人間界でも妖精同士で仲良くなるんだろうね!

けい: ハイヤーが妖精で超明るくても、ロウアーの人間は人生を楽しめていない場合が多いのは、そもそも魂が人間じゃないのに人間として生きようとすることの難しさ?みたいなものがある気がする。。周りの人と馴染むために、人間らしく行動しようと思った結果、たくさんのブロックを抱えてしまって妖精らしさ、自分の本質を見失ってしまっているケースが多いんじゃないかな。


ハイヤーが神様の場合は?

まこと: 忍耐強い。我慢しなくていいところまで我慢する。基本的に平和主義で周囲をよく観察してる。

けい: すぐに流行りのものに飛びつかない感じがする。

まこと: 自分っていうものを持ってるからね。頑固っていうのもあるかな。愛情深くて、情熱的。

けい: 妖精と神様で結婚されている方々が多いのだけど、性質が真逆でお互いにいいところ、足りないところを補いあっているからバランスがいいんだろうね。


他には?

まこと: ドワーフ。どっしりしている。一見、何を考えているかわからない。一つのことに没頭するタイプ。ユーモラス(つらいことも楽しく乗り越えていこう!という感じ)。まだ未知なところが多い。


それから、ペガサスとユニコーンの性質の違いは聞いていて面白かったな。

どちらも調和を大事にしているけれど、ペガサスがその場を調和にする働きをするのに対して、ユニコーンは調和な場所を見つけてずっとそこにいるって感じらしい。ペガサスはその場が調和になったら、他の場所に移って新しいところを調和にしていく。だけど、ユニコーンは調和している場所に居ついて、調和が乱れてきたと感じたら新しい調和の取れている場所に移動する性質を持つ。

けい: そうだね。クライアントさん自身も「わかりますー」って言ってたね。


あと、植物がハイヤーの方も特徴的だよね。

まこと: 聞いていないようで聞いていて、傷ついていないようで傷ついている。感情をあまり表に出さない感じかな。周りの人からしたら、何考えてるのかわからない感じだろうけど、とても自然にその場にいる、みたいな。植物がその場の水や土、太陽からエネルギーを得て大きくなるように、人間の方も、周りのエネルギー(状況)次第でどんどん変わっていく力を持ってる。本質を発揮すれば癒しの力も自然と強くなる。


けい: まだ他にも色んなハイヤーの方がいらっしゃるけれど、今お話しできるのは、ここまでかな。

まこと: そうだね。


これは、概念に当てはめて、決めつけて話をするためにまとめたわけではなく、これまで関わったクライアントさまとそのハイヤーから教えていただいた内容をまとめただけです。

自分のハイヤーセルフの種族としての特徴を知ることで、今まで自然と感じていた自分の好み、生き方の理由が分かってきたりするのではないでしょうか?

人によっては、ハイヤーのハイヤーのハイヤー・・・といたりします。その場合、直近のハイヤーの影響を一番受けるのですが、他のハイヤーの性質も持ち合わせていて、時と場合、学びの段階に応じて、それぞれのハイヤーの性質が出てきたりします。


ピロンドー!
(妖精語で「では、また!」というような感じの言葉らしいです。妖精語を使うと何か楽しいwww)


0 Comments

Post a comment