FC2ブログ

魔法の呪文は妖精語?

今回の内容はムーン(けいのハイヤーセルフの妖精)の絵とともにお楽しみ下さい☆ むっちゃん(天使): そうそう、妖精の言葉ってかわいいのよー^^

けい: え?そうなの?どんな?  むっちゃん: 「ピコポン!」とか言ってくるのー!

けい: (笑)どういう意味?  むっちゃん: 「あ、見付けたー(いたいたー)!」って感じ?ムーンがね、遠くから私を見つけて「ピコポン!」って言ってくるの(笑)

moon.jpg


けい: かわいすぎる!(笑)魔法の呪文みたーい!

むっちゃん: 本当にそうよ!

「お願い」は「プイプイ」だし(笑)


けい: 「チチンプイプイ」は妖精語なの!?(笑)

むっちゃん: 「チチン」の意味は分からないけど、妖精の会話をキャッチした人が魔法の呪文だと思って使ってるんじゃないかしら?

よく魔法使いと妖精はセットで描かれているじゃない。

けい: 確かに! むっちゃん: 「ピコポン!ルンルン!」

けい: 何それ!?(笑)

むっちゃん: オーロラちゃんっていう妖精がムーンに「あ、いたいた!(こっち)見て見て!」って言ってる会話が入ってきた(笑)

けい: やばい、妖精楽しそう(爆笑)



まこと: そういえば、昔、ドラゴンボール見てて、ナメック星のナメック語が妖精語っぽいなと思ったことがある。あの、龍を呼び出すときの言葉!

けい: (Google検索して)ナメック星のポルンガ(ナメック星のシェンロン)を呼び出す呪文は、ナメック語で「タッカラプト ポッポルンガ プピリット パロ」らしい!

妖精語なら、どういう意味?

まこと: ムーンが「わかんなーい」って言ってる(笑)


けい: 最後の「パロ」っていうのを妖精語で言ったら?

まこと: 「白いハト(みたいな鳥)?」って言ってる。

けい: うん。ナメック語は妖精語とは関係ないね!

まこと: (爆笑) 白いハトって、ムーン面白いな。

けい: いや別に、そこ笑うとこじゃないから。 まこと: 「龍」は「ピッピロンガ」ってムーンが言ってきた。

「なんちゃって」は「ピロリー」だって(笑)

けい: (爆笑)


まこと: 天使語で「なんちゃって」は「ヘアーダ」なんだって!

けい: ごめん、「ピロリー」の衝撃が半端ないけん、天使語はもはや頭に入ってこない(笑)


私が天使語より妖精語を話したいと思ってしまうのはやはりムーンがハイヤーだからなのでしょうか?(笑)

ちなみに、地球にいる小さい妖精と、妖精界にいる大きな妖精は言葉が違うそうです。


クライアントさんに「楽しんだらいいよ」「楽しいことして遊んだらいいのに」とその方のハイヤーセルフの妖精が言ってくることがよくあるのですが、彼女たち自身が“楽しく遊んでなんぼ”の存在だからなのでしょうね(*^ ^*)


0 Comments

Post a comment