FC2ブログ

宇宙語?からの天使語

けい: こないだSさんと宇宙語の話になったじゃない。

前に友達が宇宙語?同士で会話しているのを聞いたことがあるんだけど、あれはどこの言葉なのかなー?

むっちゃん(天使): さあ?どんな感じだった?

けい: うーん。ラテン語のような感じだけど、聞いたことない言語って感じ。暗号とかピーみたいな周波数じゃなくて、本とどこかの言語みたいだった。

そういえば、天使語とか神様が話す天界語?神語?(笑)もラテン語っぽいよね。

むっちゃん: そうね。あなたの友達の場合はハイヤーが神様だから、その神様の言語を降ろして話してたのかもね。


けい: 神様の言語と天使や妖精の言語はそれぞれ違うの? むっちゃん:違うわよ。

けい: じゃあ、どうやって話すの?  むっちゃん: どちらかが相手の言語を学んで話したり、翻訳してもらったり。テレパシーやヴィジョンを飛ばしてもらうこともあるけど、言葉でのやりとりが確実ではあるわ。

けい: そうなんだ! むっちゃん: ムーン(けいのハイヤーセルフの妖精)は天使語も天界語も話すわよ。彼女は多才だから。天使語はちょっとカタコトだけどね。

けい: そうなの?すごいね!

まことがたまに天使語をブツブツ呟いてるよね。てことは、人間の体でも話せるってことだよね?

何か天使語教えて!
「愛してる」は何て言うの?  むっちゃん: enmada (エンマーダ)
※ラテン語っぽいので、アルファベットにするとこんな感じで、アクセントはmaです。

けい: enmada !!

私に付いてる天使のみんなに enmada!!    「こんにちは!」、英語の「Hi!」は?  むっちゃん: あ、それは英語と一緒で Hi!(ハーイ)よ。よく私が出たとき最初に言ってないかしら?

けい: 確かに、「はぁあーい」ってテンション高い感じで来るね。お姉コトバなだけだと思ってた(笑)


むっちゃん: それとね、「(呆れた感じで)何やってんの?」は emodo (エモード)。

けい: 何でそれ?いつ使ったらいいのかわからないけど、機会があったら使ってみる(笑)


天使語って普通にその肉体で喋れるもの?  むっちゃん: 無理ね。肉体に入るときに忘れちゃうのよ。そうしないとすごい情報量で肉体が耐えきれないからね。今は言葉をアザゼエル(ノッポさん)に教えてもらってる。

けい: そっか。また教えてね! むっちゃん: あなたも天使語話せるようになったらいいわね。今度、天使たちの言葉をそのまま出す練習をしてみなさい。

けい: はーい!


ということで、宇宙語はどこかの宇宙人の言葉、もしくは、神や天使、妖精などが話している言語をチャネリングでキャッチし、そのまま口に出しているのだと思われます。

ちなみに、まことの肉体を使って出てくる存在達は、自分で日本語を勉強してマスターしているか、まことの情報をダウンロードして日本語を喋っているかのどちらかです☆

チャネリングで情報を受け取るときには、魂で内容が翻訳されて伝わってきます。相手の存在が初めから日本語で喋っているわけではありません。


4 Comments

しん  

それでか~

ミカエル3世を呼んだとき、妙に明るく「はいはい!」って出てくることがあるんですが、あれは「Hi!Hi!」って言ってるんですね。笑

どうやって日本語を話しているのか、ミカエルに聞いてみたら、
やはり、僕の中の日本語の情報を引っ張り出して翻訳しているのだそうです。そういうシステム?みたいものがあるらしいです。

2015/01/14 (Wed) 11:32 | REPLY |   

Makoto & Kei  

Re: それでか~

ソナタ(ミカエル3世)くんは若いし、若者の天使語を知ってたりするかもですね(笑)

ガブリエルが、“言語情報をダウンロードする”という表現を使っていましたし、“システム”があるとすれば、しんさんのITの知識を生かして具体的に解き明かすこともできるかもしれないですね!

全てはつながっています。ITもスピリチュアルも。

と、言葉が降りてきました(笑)

けい

2015/01/14 (Wed) 12:05 | REPLY |   

しん  

翻訳システム

ミカエルから伝わってくるイメージは、翻訳機?みたいな小型のタブレットみたいな物なんですよね。ボックスというか。それを持ち歩いているというわけでないようなのですが、ともかく、そんなものが「ある」と言う感じです。

天界に人間界のようなITの仕組みがあるかどうかは、定かではありませんが、我々のIT技術でも、理論的には半分は可能です。
天使語を音声データにしてもらって、それをDB(データベー)化して、同様に人間の言語音声もDB化して、それぞれの音声データの意味を紐付けてあげれば。
それを文法のロジックを持ったプログラムで吸い上げれば、翻訳システムの出来上がり!笑 問題はそれをどう、思念と組み合わせるかですけど...。汗 その辺は天界とプロジェクト組まないとですね。
(言うのは簡単出すけどね~笑)

音声データや文字データ以外の電磁波レベルでの記録できれば、思念へのアウトプットが可能かも知れませんね。
天界のシステムは人間界のものを超越している(もう翻訳システムがある)ので、それをどう人間界のシステムに当てはめる方が早いかもです。笑

2015/01/14 (Wed) 12:45 | REPLY |   

Makoto & Kei  

Re: 翻訳システム

さすがですねー!!
ITのことはよく分かりませんので、そこはやはりしんさんの強みですね^^

いつかお会いできたら、天使語を話すというか、口に出す練習(遊び)でもしましょうか♪

2015/01/14 (Wed) 22:31 | REPLY |   

Post a comment