FC2ブログ

天使からのアドバイス

東京のイベントを終え、熊本に帰ってから2日ほど、片づけをしたり、情報の整理をしたり、慌ただしく過ごしておりました。

その時のこと。


マー:(天使の)むっちゃんがKeiに話があるって。変わっていい?

Kei:あ、そうなの。いいよ。


< マーがむっちゃんと入れ替わる >

※Makotoは守護チームの決まったメンバー(ハイヤーのハイヤーであるマーや天使のむっちゃんなど)に体を貸して入れ替わることができます。急に人が変わるとKeiが驚くので変わる前には申告してくれます。

余談ですが、「宇宙語」を話すチャネラーさんやヒーラーさんがいらっしゃるのを存じておりますが、それは守護している存在に体の一部(口だけ)を貸している状態だったり、チャネリングで聞こえる音を本人が聞こえるままに喋っている状態だったりします(することがほとんどです)。

Makotoが入れ替わる守護チームのメンバーはみな日本語が話せる方々なので、宇宙語ではなく日本語で話してくれます。私(Kei)に宇宙語で話されても困りますので日本語で話してもらえるのは助かります。汗



むっちゃん:Keiちゃん、リズムが崩れてるみたいだけど自覚はあるかしら?

Kei:うん。ちょっとハイになってる感じがする。

それが純粋に忙しいからだけなのか分からないけど。

むっちゃん:あのね、東京のイベントに出てる間、ある瞬間からKeiちゃんのエネルギーが変わったのが分かったの。

Kei:そうなの?いつ?

むっちゃん:いつ、っていうのはあえて言えないんだけど。

KeiちゃんにはKeiちゃんの“エネルギーのリズム”っていうのがあるの。

それが、ある瞬間からいつものリズムではなくなって、少し早いリズムになってしまったのが見ててはっきり分かった。

Kei:確かに、イベント終わってからも交感神経優位になっている感じで、リズムが早くなっているっていうのは分かる。

むっちゃん:そうね。

それは物理的に忙しいからじゃなくて、Keiちゃんのリズムじゃなくなってるってことを認識してもらえるかしら?

Kei:はい。

教えてくれてありがとう。


それから少し休憩したら、いつの間にかリズムが戻っていました^^

相方の私のことまで見ててくれて、アドバイスをくれて、感謝♡


半分は私のため、半分はMakotoのため(私のリズムが崩れると相方のMakotoにも少なからず影響が及ぶ可能性があるので)、Makotoの天使であるむっちゃんが教えてくれたようです。

ちなみに、今回の私(Kei)のエネルギーの乱れはすごく繊細な感じで、他の天使さんたちでは把握できないくらいの変化だったそうです。

それに、天使さんたちは私たちのために色々なお仕事をしてくれているので、常に私たちのことを見ていてくれているわけではありません。


ですので、私やみなさんの守護天使さんが、私たちが困っていることに対していつもいつも的確な情報やアドバイスをくれるとは限りませんが、個々の天使さんたちなりに見守ってくれたり、導いてくれたり、応援してくれていたりしています^^

0 Comments

Post a comment