FC2ブログ

巣立ち

Kei:キャサリン様が思う『家族のあり方』について教えて下さい。

キャサリン様:そんなものはありません。なぜそんな漠然としたことを聞かれるのですか?

Kei:潜在意識統合プログラムの中で、お客様の潜在意識から出てきた、度を超した兄弟間のいじめにとても驚いたんです。犯罪レベルだったり、明らかな悪意や殺意があったり。

子ども同士の兄弟でそんなことがあるの?と驚いてネットなどでも調べたのですが、上の兄弟にやりたい放題されて心の傷を負っている人が実際にたくさんいることを知りました。

その方たちは、兄弟と仲が悪いことを周りに言うと、「兄弟だから仲良くしなよ」と言われてさらに傷つくということが多いそうです。

そのことに関しては、昔、私も同じようなことを友人に言ったことがあるのでとても反省しています。

で、兄弟であれ、無理に仲良くする必要はないと今は思っているのですが、じゃあ親はどうか?と考えたときに、「育ててもらったのに、独り立ちできるようになったらぷいっとするのはどうなのかな?」と思ったんです。

そのことについてキャサリン様はどう思われますか?

キャサリン様:子離れ、親離れの時期がきたというだけです。

どんな動物であれ、ある程度育ててもらったらあとは一人です。
そして自分の家族を作り、子どもを育て、その子はまたぷいっと巣立ちます。

人間は社会の中で『親子』というものがあって、親の介護は子の務めという考えすらあります。
それはなぜだと思いますか?

Kei:確かに、親の介護をする動物は聞いたことないですね。

なぜか・・・記憶力がいいからでしょうか?育てたこと、育ててもらったことを覚えているから?

キャサリン様:そうとも言えます。他には?

Kei:キャサリン様が言われたように社会的なことでしょうか?戸籍とか、遺産相続とか。

キャサリン様:それもありますね。

ですが、私は「愛が強すぎる」のだとみています。

Kei:愛が強すぎる?というと、「執着が強い=愛が強い」という感じに受けとれて少し違和感があります。

愛が変形しているのでは?

ガーラ様:私もそう思うよ。

愛は丸いだパオン。

でも、人間の愛は時に変形して見える。
尖っていたり、曲がっていたり。
憎悪になると、ドロドロして見えるだパオンよ。

キャサリン様:さすが地球(の意識)ですね。

Kei:キャサリン様から見ると変形していようが愛は愛ってことですか?

キャサリン様:はい。

話を戻すと、人間は自然の節理で生きていないのですよ。

Kei:自然の節理って?

キャサリン様:弱肉強食です。

人間は食物連鎖の頂点に君臨していると思っています。ですので、自然の中ではなく、社会の中に身を置き、法の下で生きることで守られていると感じるのです。

守られることと同時に縛っています。

ですので、愛が変形してしまいやすいのです。

人間は自然の食物連鎖から離れて、数が増えすぎました。

Kei:人間もお互いを『家族』という枠で縛りすぎているのを少し緩めて、親は子がある程度何でもできるようになったら(ある程度の年齢になったら)、「よし、巣立たせたぞ!」で終わればいいのかもしれませんね。

キャサリン様:はい。それが自然の摂理です。


01a863ab8f50302d902783bc509c76a727cd40fdc0.jpg 






2 Comments

まり  

幼少期の…あははー(^◇^;)
もっと大変な目に遭われた方も沢山いらっしゃるんでしょうけど、大なり小なり身内にいじめられる日々というのは本当に辛いものです。潜Pを受けてその傷からようやく脱して、子供達にきちんと接する事が出来て毎日幸せです(*^^*)

そんな生い立ちだからでしょうか、私はすんなり巣立つ事が出来たように感じます。親を子離れできてない人と思った事もないし。
そして、両親は長男長女ではないので、二人とも社会人になったら親元から離れて家族を作り。
介護等する事もなく…。同居もしないし、近くに住んだりする事もないし。私はそれが普通と思って育ってきたので、私自身それらをする自信がないです。というか、本心ではやりたくないというか。でも、それを言うと人でなしになっちゃうんですよね…(・_・;
私は将来、子供の世話になるより老人ホームに入ってのんびりやりたいです(笑)

愛のかたちが様々あるというのは、ある意味人間らしい、と思いました。綺麗な丸じゃなくても、そうやって様々な丸の形で存在するという事は人間だ、ということの証明なのかな、と。
人間臭いって言葉がしっくりきました^ ^

2016/08/31 (Wed) 15:19 | REPLY |   

Makoto & Kei  

Re: タイトルなし

>まりTさん


> もっと大変な目に遭われた方も沢山いらっしゃるんでしょうけど、大なり小なり身内にいじめられる日々というのは本当に辛いものです。潜Pを受けてその傷からようやく脱して、子供達にきちんと接する事が出来て毎日幸せです(*^^*)

それを聞いて私たちも嬉しく思います^^(MKより)


> 愛のかたちが様々あるというのは、ある意味人間らしい、と思いました。綺麗な丸じゃなくても、そうやって様々な丸の形で存在するという事は人間だ、ということの証明なのかな、と。
> 人間臭いって言葉がしっくりきました^ ^

子を一生懸命育てている動物はそれなりに人間くさいのかもしれないです。けれど、離れたときに「独り立ちしたな」と悟り、自分の人生を生き始めるのです。子育て中のあれこれは人間だけのものではないのです。心配もします。

それと、親の介護をしたくないと思っていらっしゃる方はたくさんいると思いますよ。自分が親の世話をしたいと心から思うのであれば、介護をしていてもそれが自然になる、苦にならないのですが。そうでなければ大変苦痛でしょうね。

(キャサリン様より)

2016/09/01 (Thu) 18:55 | REPLY |   

Post a comment