FC2ブログ

源体験

体験(ゲンタイケン。源の体験)とは・・・人生に影響を与える価値観、ブロックや固定観念を作り上げることになった最初の体験のことです。(お腹の中での体験を含めます。まれに過去生の体験が源体験となっていることもあります。)


体験』という言葉は辞書によると「その人の思想が固まる前の経験で、以後の思想形成に大きな影響を与えたもの」という意味だそうですが、一般的に使われている『原体験』と私たちが指すものとは相違があるようにも感じられます。

ですので、M&Kが提唱する新たな概念として、『体験』という表記を用いて説明していきたいと思います。



源体験を種だとすると、私たちは幼少期の体験からたくさんの種を得ます。誰かに言われたこと、自分が感じたこと、見たこと、楽しかったこと、悲しかったこと、何でも種になります。

誰でも子どもの頃は好奇心旺盛で、興味が尽きません。自分が得た種の中で気になるものには無意識で『興味』という栄養が注がれ、芽を出し、根を張り成長していきます。嫌な出来事でも思いが強ければ強いほど、そのことが気になる=そこに興味を注いでいるということになります。

本人は忘れてしまったことでも、心の奥底で過去に抱いた興味でどんどんと成長していくのです。

観念の木



無意識(潜在意識の中)で大きく育った木は、もっともっと栄養を欲しがり、同じような出来事を引き寄せ始めます。源体験と同じような出来事を体験させることで、自分自身の興味を引くことができるからです。


例えば、2歳の時に弟が生まれて親が弟ばかりかわいがる(ように見える)ので「自分は必要ない人間だ」と感じた。

その思いが種となり、無意識の中で育ちます。

4歳ごろに母親が保育園に迎えに来るのが遅いことでまた「自分は必要ない人間だ」と感じます。事実は仕事が忙しかっただけなのかもしれませんが、源体験の影響で「自分は必要ない人間だ」と思ってしまうのです。

そうして、また「自分は必要ない人間だ」という観念(源体験、種)に無意識に栄養が注がれ、種から育った木が潜在意識の中で大きくなります。

その木はもっともっと大きくなりたいと思い、栄養を欲し、「あなたは必要ない」と他の人から言われたり、仲間外れにされるような現実を引き寄せるようになります。

そうして何度も何度も人生の中で同じような体験をしていくことになります。


どうして自分はいつもこうなんだろう?
どうして心のどこかで「自分はいなくてもいい」って思うのだろう?


もしそう思うことがあるとするなら、同じような観念の木が潜在意識の中で育ってしまっているのかもしれません。


もう今までの生き方を変えたい。
幸せになりたい。

と望むのであれば、必要ない観念の木の影響を断つことが必要となります。

観念の木の影響を断つには種を取る必要があります。葉や枝の一部を取っても木は成長し続けてしまうからです。

一般的に提供されているブロック解除方法では、葉や枝の一部を取ることが主で、種まで外すことができるかは不明です。なぜなら、種を見つけ出すことができないからです。(根気強く続ける、もしくは、種を取るコツをつかむことができたら可能です)

退行催眠療法やヒプノセラピーは確かに有効かもしれません。しかし、過去の記憶は出て来やすい人と出て来にくい人がいて、私Keiは後者でしたので、何回も何万円もかけてやっても何も出て来ませんでした。


私たちが提供する潜在意識統合プログラムでは源体験(ブロックの種)をMakotoのリーディングで見つけ出し、癒していきます。

6日間のプログラムで100個ほど種を見つけ出し、癒していくことができます。幼少期の体験や、お腹の中での体験、過去生からの引継ぎなどがどんどん分かって、今の自分がどうしてこの状態にあるのかがよく理解でき、根本から変えていくことが可能になります。

これまで色々な療法を実際に試してきた私Keiだからこそ、本当に画期的なシステムだと思いますし、それを自分たちが提供できることが今でも信じられないくらいの驚きです。




2 Comments

まり.T  

早くプログラム受けたいです!想像出来るようで出来ないのでワクワクドキドキです(*^^*)
プロ意識と能力の高いお二人の自信作、価値のある体験が期待できますね^ ^

質問です^ ^
このプログラムに適齢期ってあるのですか?学生時代の若いうちは、めまぐるしく沢山の経験をしていくなぁと考えると、ある程度は大人になってからの方がいいのでしょうか?
でも大人になればなるほど素直さってなくなっていきそうだし。
偏見だったらゴメンナサイなんだけど、お年寄りの方って人によっては猛烈に頑固なイメージがあります(^_^;)
頑固な人のブロックって外れにくそう、偏見ですかね?
そもそも…極端に頑固な人はブロックの解除をしようと思わないかな。。。

いずれは子供達にも、と考えてはいるのですが。
自分がやりたいと思った時が一番の適齢期なのかなぁ?と思いまして。
まっ、優先順位は私が1番に変わりはありませんが(笑)

2016/03/24 (Thu) 23:46 | REPLY |   

Makoto & Kei  

Re: タイトルなし

> まりTさん

ご質問ありがとうございます^^

適齢期ということですが、早ければ早いほど潜在意識は動きやすいようです。

確かに、年齢とともに頑固になられる方も多いと思います。逆に、年齢を重ねるにつれて、全てを受け入れることができるようになり柔らかくなられる方もいらっしゃいますので一概には言えないのですが、潜在意識のことだけで言うと、早い方がよいようです。

それと、私たちのプログラムでは1回が4時間越えになったり、お家でイメージワークをしていただいたりするので、かなりボリュームがあります。ですので、本人にやる気がないと私たちも疲れてしまいますし、ご本人の身にもならないと思います。本人がやると決めて、時間とお金を準備し、実際に行動に移した時が諸々考えると最適なタイミングなのだと思います。

まりTさんが受けてみられて子どもさんたちにおすすめしたいと思えるか?ということも重要だと思うので、まずはまりTさんですね☆ご準備ができたら、お待ちしてます(´▽`)

2016/03/25 (Fri) 21:08 | REPLY |   

Post a comment