FC2ブログ

ペンデュラムの調整

ペンデュラムの動きが悪くなった。「元気ですか?」と聞いてもいつもNoと返ってくる。全く答えてくれなくなった。明らかに違う答えを言ってくるようになった。という場合、以下の可能性が考えられます。

※通常は動かなくなった時点で強いペンデュラムにお乗換え、となるのですが、そのペンデュラムを開花・調整することで、そのペンデュラムが再度マスターのパートナーとして力になれるように復活させてあげることができます。


1.何らかの理由でペンデュラムのエネルギーが不安定になってしまっている。

2.ダウジングをしているうちにマスターのエネルギー量がUPして、ペンデュラムの容量を超えてしまっている。初めはペンデュラムがマスターを引き上げてくれるのですがいつしか追い越してしまうということがあります。

3.エネルギー量以外にマスターをサポートするための能力や力が足りていない場合。マスターが霊に憑かれやすい人で、ペンデュラムのお祓いが力不足になってしまっている場合など。

4.マスターに大きな意識の変化が起こり、マスターのエネルギーの『質』が変わってしまった場合。マッチングの時(購入時)にはマスターとペンデュラムのエネルギーの質は深いところで一致しています。エネルギーの質が合わなくなるとペンデュラムはどう対応していいのか分からなくなってしまいます。



この1~4の状況に対応した3つのメニューを設定しています。


★メニュー① エネルギーの調整★
上記の1.の場合はペンデュラムのエネルギーの調整をして安定させてあげることで改善します。


★メニュー② 潜在能力の開花★
上記の2.3.の場合はペンデュラムの潜在能力を開花することで対応できます。人間だけでなく、ペンデュラムたちも力を潜在させています。その潜在している力をマスターに合わせて引き出してあげることで、エネルギー量がUPしたり、新たな能力(特性)が加わったり、元々の特性が強力になったりします。


★メニュー③ エネルギーの質を合わせる★
前述の4.の場合は核となるエネルギーの質をマスターに合わせてあげる必要があります。『質』を合わせる作業では、まず(対面もしくは、写真から)マスターのエネルギーを読み解いて膨大な種類のエネルギーの中から核となる性質を分析し、次にペンデュラムのエネルギーをマッチさせていきます。

エネルギーの『質』を合わせるのはとてもとても緻密でエネルギーに精通しているMakotoでも相当な集中力とパワーが必要です。世界中探してもこの調整ができる人は他にいるんだろうか?と思うくらいマニアックな作業です。



実際にMakotoが『調整』『開花』もしくは『エネルギーの質を合わせる』を行うと、全く動かなかったペンデュラムがまた動き始めるのでみなさんとても驚かれるのと同時に、調整されていることを実感されます。

気になることがあれば、MKのフォローを受けたいかどうかペンデュラムに(聞ければ)聞いてみられて下さい。

ご依頼があれば、①調整②開花③エネルギーの質を合わせる、の何が必要かを確認するためにまずはペンデュラムのリーディングをさせてもらいます。(遠方の方はMKにご一報いただいた上でペンデュラムをMKに送付して下さい)

①~③のどれが必要かをお伝えして、希望されるかどうかを確認させてもらいます。


料金についてはコチラ⇒『M&Kメニュー』



お問い合わせお申込みはメールにてご連絡下さい。
moonlovegabriel@gmail.com



ダウジングペンデュラム








0 Comments

Post a comment